スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
武士道シックスティーン
JUGEMテーマ:読書

ブラバン、もしドラ…と高校部活ものが続きます。
どちらかというとベタな野球部、ブラスバンド部に比べて、女の子の剣道部という新鮮さがこちらにはあります。話としては前者2つがナックルやフォークだとしたら、こちらはツーシームでしょうか。わかりにくいですね…。


続きを読む >>
| hisamitsua | 読書日記☆☆☆ | 11:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
ブラバン
評価:
津原 泰水
新潮社
¥ 620
(2009-10-28)

JUGEMテーマ:読書

単行本では買い忘れ、文庫本になったのを本屋で見つけて購入。ずっと読みたかった一冊だった。

地方都市にある高校のブラスバンド部の話というと青春ものっぽく聞こえるが、半分あっていて半分違う。ブラバンに入った主人公が40代になり、再び当時の部員たちとの交流を持つことから過去と現在との話が描かれる。爽快な青春小説というより、どちらかというと40代以降の心をぞわぞわとさせる小説。
 
続きを読む >>
| hisamitsua | 読書日記☆☆☆ | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
HEALTH HACKS!
評価:
川田 浩志
ディスカヴァー・トゥエンティワン
¥ 1,512
(2009-02-18)

JUGEMテーマ:読書

「健康」をHACKしていくという面白いテーマから手にした一冊。ライフハック、仕事ハックと同列に「健康」を考えるという発想に目覚めさせてくれた点で感謝したい。

本としては粗が多くて、ツッコミどころも多いので、自分が参考になるところだけを抽出し、他から得た知識や、自分自身の感覚とあわせてオリジナルのHEALTH HACKSを積み上げていきたいと思う。

続きを読む >>
| hisamitsua | 読書日記☆☆☆ | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
うそうそ〜しゃばけ
JUGEMテーマ:読書


2009年はしゃばけシリーズで幕を開けた。
続きを読む >>
| hisamitsua | 読書日記☆☆☆ | 02:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
ホルモー六景
評価:
万城目 学
角川書店
¥ 1,365
(2007-11)
JUGEMテーマ:読書


『鹿男〜』に行くと見せかけて、『鴨川ホルモー』の続編に進んでみた。こっちのほうが面白いけれど、『鴨川ホルモー』あっての『ホルモー六景』なので、合わせ技1本。

『鴨川〜』を読んですぐ買わなかったのは、表紙のイラストがなんだかな〜という感じだったから。表紙で損している気がする。
| hisamitsua | 読書日記☆☆☆ | 00:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
東京奇譚集
評価:
村上 春樹
新潮社
¥ 420
(2007-11)
JUGEMテーマ:読書


『鴨川ホルモー』『夜は短し〜』『阪急電車』のほんの少し前に読んでいたのが本作。短編集ですぐに読み終えてしまったのと、後味を味わう時間を空けずに良く言えば個性的な、悪く言えば少々うるさめの本を読んでしまったので、実はすっかり内容を忘れてしまっていた。
続きを読む >>
| hisamitsua | 読書日記☆☆☆ | 00:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
まひるの月を追いかけて
JUGEMテーマ:読書


恩田作品は結構読んでいるが、その中でいうと中の少し上あたりの位置。小説の読書メモでいちいちあらすじを書いていたら追いつかないので省略(Amazon見ればわかるし…)。
続きを読む >>
| hisamitsua | 読書日記☆☆☆ | 00:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
iPodをつくった男 スティーブ・ジョブズの現場介入型ビジネス (アスキー新書 048) (アスキー新書)
JUGEMテーマ:読書


「わからない」からこそ読みたくてしょうがない

古今東西いろいろな人がいるけれど、何冊読んでも実像が掴めない。それがアップルのCEOスティーブ・ジョブズ。これがまったく理解できない人なら、「難しい人」という形容詞で済むのだが…。

続きを読む >>
| hisamitsua | 読書日記☆☆☆ | 00:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
使える読書
評価:
斎藤 孝
朝日新聞社
¥ 756
(2006-10)
『声に出して読みたい日本語』の著者が雑誌『AERA』に連載していた書評をまとめたもの。大半を占める書評部分はそれなりに面白く読めるが、もっとも役になったのは序章。
続きを読む >>
| hisamitsua | 読書日記☆☆☆ | 11:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則
考え方、方法論が読みやすくまとまっているので、やる気が出ない時に読み直すといいかも。目新しい内容は少ないけれど、モチベーションはアップ
続きを読む >>
| hisamitsua | 読書日記☆☆☆ | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0) |